ミニポストとミニはがき

圧着ハガキの心理的効果を生かして開封率の高いDMを作ろう

いろいろな郵便物

圧着ハガキを受け取った経験があれば、それを見た時の自分の心理状態をよく覚えているのではないでしょうか。大切なお知らせである旨が表書きに書かれているけれど、その大切なお知らせの具体的な内容は何なのか、外からは一切分からない。こんな風にされると、つい中を開けて情報を確認したくなりますよね。
圧着ハガキは、中に含めることが出来る情報量が多いことや、機密性を保てることなど、様々なメリットがあるDM用媒体の一つです。しかし、最大のメリットは、こうした「思わず開けたくなる」という心理的効果と言ってもいいでしょう。というのは、そもそもDMは、開封してもらわなければ全く意味がないからです。DMとして利用される媒体としては、最近ではメルマガなどの電子的な情報媒体が主流になりつつあります。
しかし、開封率という点では、大抵のメルマガも、それほど優秀な成績を出せているわけではありません。むしろ、見栄えや情報の載せ方に工夫をすれば、古典的な紙媒体のDM、中でも、圧着ハガキの方に軍配が上がる可能性が高いでしょう。
通常、圧着ハガキの作成は業者に依頼しますが、その際、受け取った人が思わず開きたくなるデザインについて業者に相談してみるといいでしょう。経験豊富な業者なら、何かいいアイデアがあるかもしれません。

News

2019年03月15日
圧着ハガキの心理的効果を生かして開封率の高いDMを作ろうを更新しました。
2019年03月15日
幅広い活用方法がある圧着ハガキを更新しました。
2019年03月15日
キャンペーン案内なら圧着ハガキが最適を更新しました。
2019年03月15日
圧着ハガキを業者に依頼するならお試ししてみようを更新しました。

Article List

TOP